学院Blog 新着ニュースや授業の様子をお届けします

2015/03/19

2014年度 最後の実技模試

高1生・高2生科は先週の実技模試で最後の課題が終了しました。
4月のスタート時はレギュラーコース(週1日、週2日、週3日クラス)、
特進コース(週4日クラス)とも人数も少なく、実力的にも頼りないものでしたが、
この一年しっかりとキャリアを積み大きく実力を伸ばすことができました。
さらには、新しく入ってきた生徒たちの手本となり、
全体のレベルを押し上げる役割を果たしてくれたことには感謝しています。


様々な時期に入学者がある高1生・高2生科では常に初心者といえる生徒がいるのですが、
すでに記した通り、キャリア豊富な生徒を参考に2・3週間もすると、
素人っぽさも抜け、本格的なデッサンの段階に入っていきます。
ただ、ここからが大変で、単純に右肩上がりに上達していくわけではなく、
失敗を繰り返しながら、ゆっくりと理解を深め上達していくのです。
キャリア2年以上(中学生からの入学者)の生徒から、
キャリア1年の生徒、入学数ヶ月、入学間もない生徒と、さらにクラスも様々ですが、
その生徒達が同じ土俵で審査されるのがhamabiの実技模試です。


以下、講評風景と今回の優秀作品です。

2014年度 最後の実技模試

成績は、毎度のことではあるのですが、
やはり経験豊富な生徒が上位を占める結果となりました。
そんな中、経験が浅い段階にも関わらず実力以上の成果を発揮するなど、
大健闘といえる生徒や、反面、キャリア豊富な生徒でも成績が下位に沈んでしまうなど、
悔しい思いをした生徒も数人いました。


みんな思いは悲喜こもごもあると思いますが、
2年生は約1年後、本当の試験が待っています。
今回の結果を踏まえ、本番でしっかりと実力が出せるように
さらなる努力と強さを身につけてほしいと思います。
1年生は受験まで、まだ、たっぷりと時間があるのですから、
技術だけではなく美術やデザインに関する知識や興味の幅を増やしていけると良いでしょう。
それぞれの次年度が充実したものになるといいですね。


全員成績に関係なく、実技模試よく頑張りました!

PAGE TOP

神奈川の芸大・美大受験予備校 横浜美術学院

〒221-0834 横浜市神奈川区台町16-11

045-316-0677

hamabi@e-s-w.com

受付時間:月〜土/9:00〜18:00
日/10:00〜12:00 (祝日休業)