学院Blog 新着ニュースや授業の様子をお届けします

2015/06/04

学科相談室

「学科相談室」というものを開設しました。
高1・高2生が抱えている英語・国語の勉強の悩みに対し、
現高3・高卒生を指導している美大学科コースの先生が相談にのってくれます。


現役合格を確実なものにするためには、実技はもちろん、学科の対策だって早め早めが肝心です。
だから高1生も高2生もいまから頑張るんです。
でも何からやればいいんだろう?過去問をひたすら解けばいいのかな?
一人じゃ不安なことがいっぱいあると思います。
そんな皆さんを、これからは学科相談室がサポートしていこうというわけです。


相談室では今までにこんな質問があがったそうです。
「こないだの学力診断テストは、どんな力を測るテストだったんですか?」
「テストでヤバい点を取っちゃいました…。まず何から始めればいいですか?」
「英単語の暗記が苦手なんですが、そもそも単語帳ってどう使えばいいのか分からなくて…。」
こんな疑問に一つひとつ先生からアドバイスがもらえます。
心強いです。


美大学科の先生は、相談にやってくる生徒たちにこんな資料を見せるそうです。


学科相談室

その名も「先輩の授業メモ例ノート」。
過去に美大現役合格を果たした先輩たちが実際に授業でとっていたメモから、
「この覚え方イイ!」
「こうまとめると、見返したときに思い出しやすい!」
など、珠玉のアイデアをあつめたノートです。
特に美術やデザインに興味のある皆だからこそ使えるアイデアとして、
図や漫画に描いて視覚からインプットする、なんてのは理にかなってる気がします。


美大学科コースの先生曰く、
「苦手なものは楽しくすると覚えられます。頑張れます。
だから私たちは美術に関する面白い記事なんかからプリントを作成し、
図版もたくさん使って、見た目から楽しくしちゃうんです。
さらに皆さんの持ち味である絵を描く力を使ってもらえたら、
さらに頭に入ってきて、また楽しくなる。
そういった好循環を高1・2生の段階から作っていきたいですね。」


皆さん、学科相談室、どんどん活用していきましょう!



PAGE TOP

神奈川の芸大・美大受験予備校 横浜美術学院

〒221-0834 横浜市神奈川区台町16-11

045-316-0677

hamabi@e-s-w.com

受付時間:月〜土/9:00〜18:00
日/10:00〜12:00 (祝日休業)