学院Blog 新着ニュースや授業の様子をお届けします

2015/07/02

プレ入試!今年度最初のコンクール

デザイン工芸コースコンクールの様子

前期の授業も大詰めのこの時期、
デザイン工芸コースでは、今期初のコンクール(実技模擬試験)が始まりました。
英、国、理、社などのいわゆる学科の模擬試験はイメージがつくと思いますが、
実技の模擬試験って一体何をやるのかわかりづらいですよね。



美大入試では、英語・国語の学科2科目と同時に、デザインや工芸の場合、
「鉛筆デッサン」と「色彩構成」の2つの実技試験があるのが一般的です。



「鉛筆デッサン」は、鉛筆を使って素描する試験で、
モチーフをよく観察してリアルに表現することが要求されます。
「色彩構成」は、絵の具を使って表現する試験で、
色相(色味の違い)や明度(色の明るさ)をしっかりコントロールする基礎能力が問われます。



もちろん模擬試験なので、
参考資料の閲覧や講師のアドバイスや加筆指導は一切ない状態で行い、
描き終えた作品は採点され、点数化されます。
これは、今の時点での自分の立ち位置を確認するためです。



通常の授業とは違って点数化されるのはちょっと不安ですが、
これまでに培った力を自分の手と目で存分に発揮してくださいね!
目指すはボーダー7.5割の112.5点!(150点満点)



みんな張り切っていこう!!



PAGE TOP

神奈川の芸大・美大受験予備校 横浜美術学院

〒221-0834 横浜市神奈川区台町16-11

045-316-0677

hamabi@e-s-w.com

受付時間:月〜土/9:00〜18:00
日/10:00〜12:00 (祝日休業)